本ブログへのご質問、お問い合わせ、コメント等があれば、電子メールにて matsui@matsui-glocal.com へお送りください。

2017年4月25日火曜日

福島の本社オフィス環境が整いました

昨日、義妹に手伝ってもらって、福島のオフィスで使う備品を買い出しし、今日、ようやくオフィス環境が整いました。

松井グローカル合同会社の本社の所在地は、福島市泉字清水内3番地です。ここには、明治6年に建てられた大きな古民家があります。しみずの里、という名前です。

(2015年1月4日撮影)

(2016年6月22日撮影)

この古民家の隣に古民家のオーナーの家がありますが、そのオーナーの家の傍に独立した小さなプレハブの小屋(下の写真の右側の建物)があり、そこを、松井グローカル合同会社の本社オフィスとして使わせてもらうことになりました。

プレハブ小屋にある既存の机や棚などを使わせていただけるほか、今日は、昨日買い出した椅子やら電気スタンドやらを搬入しました。部屋の中は、下のような感じになりました。


何となく、ちょっとオフィスっぽくなったような気がします。でも、周りにある木々や草花の緑に囲まれ、窓を開けると、風が三方から出入りして、今の季節ということもあって、気持ちがよいです。散り始めた桜の花びらが風に乗って部屋の中へ入ってくるのは、なかなか趣きがあります。夏は暑く、冬は寒いかもしれませんが。

当初、古民家に隣接した屋敷蔵をオフィスとして使わせてもらう計画だったのですが、まだそこが使える状態になっていないのと、母屋から独立していたほうが気楽ではないかというオーナーの配慮もあって、とりあえずこのような形で整えることになりました。

来客がある場合には、母屋の古民家でゆっくりと応対してもよいし、作業する場合には、このオフィスで一緒に作業してもよいかなと思います。

この古民家をどのように活用していくか、オーナーや関係者と一緒に考え、活用していくことも、ここに本社所在地を定めた大事な理由です。個人的に色々なアイディアを考えています。読者の皆さんも、機会があれば是非、この古民家と私のオフィスを訪ねてください。福島駅から飯坂電車に乗り、泉駅から徒歩5分です。

とはいえ、私の活動は、この福島を主拠点としつつ、東京、インドネシア、日本・世界のローカルを動き回ることになると思います。ですから、このオフィスにずーっと留まることにはならず、基本的に、モバイルで動いていくことになるでしょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿