本ブログへのご質問、お問い合わせ、コメント等があれば、電子メールにて matsui@matsui-glocal.com へお送りください。

2017年2月26日日曜日

スラバヤに着きました、が・・・

ジャカルタ経由でスラバヤに着きました。

今回はガルーダだったのですが、機内で見たガルーダの機内誌COLOURがなかなか面白かったので、いただいてきてしまいました。

日本時間で、もう間も無く日付が変わりますので、今は、これぐらいにして、後ほど、追加したものを掲載します。

スラバヤは日本と時差が2時間ありますので、まだ午後9時台。空港で荷物が出て来るのを待っています。

(1時間後)

荷物が出てくるのを待っているのですが、出てきません。羽田からスルーで荷物はスラバヤで受け取れるという話だったのですが。

どうも、ジャカルタでの乗り継ぎ時間が短くて、スラバヤ便に荷物を乗せられなかったようです。たしかに、羽田からジャカルタの便は、ガルーダ国内線第3ターミナルから一番遠い駐機場に着き、バスでイミグレのある第2ターミナルへ移動、そして第3ターミナルへ移動しました。

乗り継ぎ時間は約1時間半、それでも時間が短かったと言えるのかどうか、よく分かりませんが、ガルーダでインドネシアの国内線に乗り継ぐ方は、このような事態も想定されておいたほうがいいと思います。

荷物は、次のジャカルタ発スラバヤ行きの便で来るということで、もう1時間ぐらい待たされています。

お、やっと出てきました。(午後10時40分)

0 件のコメント:

コメントを投稿