本ブログへのご質問、お問い合わせ、コメント等があれば、電子メールにて matsui@matsui-glocal.com へお送りください。

2017年3月30日木曜日

部屋の片付けが済んでしまった

今日、アパートの部屋の片付けが概ね済んでしまいました。もう少し時間がかかるかと思っていたのですが。

荷造り作業中の地元NGOメンバーの一人

3月28日に友人が、29日に地元NGOが、それぞれアパートの部屋を見に来て、譲って欲しいものを物色していきました。荷物を運ぶトラックの用意などもあるだろうし、彼らが来るのは31日、アパート契約の最終日かな、と思っていました。

ところが昨日の夕方、両者から「明朝9時にうかがう」と連絡が来ました。こちらは31日だと思っていたので、ちょっとびっくりし、彼らが来る前に、昨晩、自分の必要なものを選り分ける作業を急遽しなければならなくなりました。

今朝、アパートの管理事務所に物品搬出願いを出し、台車を借りて、彼らが来るのを待ちました。ところが、今朝になって急に、業務用エレベーターが故障。一般用エレベーター2基のうち1基が故障中なので、3基あるエレベーターのうち1基しか動いていない状況となりました。

私の部屋は21階にあり、エレベーターなしには荷物を運び出せません。しかし、3基中1基しか動いていないため、エレベーターは超満員状態が続いていました。こんな状況で、荷物を搬出できるのか、焦りました。

最初に来たのは、28日に会った友人の運転手とその兄貴の2人。彼らは、本棚、机、椅子、プリンター、本、その他もろもろのものを持って行ってくれました。

彼らがまだ作業している間に、NGOメンバー3人もやってきました。私のインドネシア語の本を彼らの運営する図書館へ寄付する約束をしていたのです。彼らにも本棚、本、その他を譲りしました。

幸い、故障していたエレベーター1基が動き始めたため、荷物の搬出でものすごく困る事態にはならずに済みました。11時半前、両者とも荷物を積み終え、アパートを出て行きました。

引っ越しと同じかそれ以上の荷物を積んだかもしれません

荷物がほとんどなくなって、がらーんとした部屋に一人で佇んでいると、いかに自分の荷物が多かったかをしみじみと感じるのでした。

明日で、この部屋ともお別れ・・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿